令和元年の12月31日とはいえ、当事務所は在宅の後見関係の方にお金をお持ちしたり、

お客様とお会いしたり、普段と変わりなく仕事をさせて頂きました。

今年1年、最後の日まで普段通り仕事ができたということは、

とても幸せなことだと思いながら事務所への帰途に就き、これを書いております。

ただ、介護施設や病院の介護士、看護師の方も
暦に関係なくお仕事をされている姿にはいつも頭が下がります。
本当にお世話になっております。感謝しております。

今年もたくさんの成年被後見人様とのお別れと、

新たなお客様や成年被後見人様との出会いがありました。

本当にいろいろな方にお世話になりましたし、

来年もまた続いていきますように、私どもも気持ちを新たにして誠心誠意努力いたします。

一つ一つのご縁を大事に来年も仕事を頑張って参りますので、
明日からもどうぞ引き続きよろしくお願い致します。